2010年01月07日

新しい年を迎えて

年末、1年ぶりでフリーランスの時のお客様からご連絡をいただきました。
年賀状の作成を手伝ってほしいとの依頼でした。

枚数は、千枚ほど。

もう下書きの文章も作成されており、住所録の確認と訂正をすれば後はプリンターに任せるだけです。

あっという間にすんでしまいましたが、お客様は大喜びです。

昼食をごちそうになり、お土産をたくさんいただきました。

簡単な作業なので、報酬は受け取らないと申し上げました。

帰宅して、いただいたお土産の袋を開けてびっくり。

お菓子の包装紙の間に、素敵な絵柄の封筒が差し込まれております。

中身は、四万円。

申し訳ないので、さっそくお電話を差し上げました。

「いいえ、それでも足りないくらいでしょう?
久しぶりに先生にお越しいただいて、とても嬉しかったのよ。
こんなに早く綺麗なものが出来上がるなんて、感謝申し上げます。
これから、お一人ずつ、ゆっくり添え書きができますから、楽しみなんですよ。
どうぞ、これからもよろしくお願いしますね。」

なんとありがたいお言葉でしょう。
何度か、お電話をいただいても、月〜金まで仕事があり、土日はプライベートな勉強に時間を割いており、お伺いできないまま1年が経ってしまったのでした。

お客様は県内有数のセレブです。
全国的にもご活躍されていらっしゃる素晴らしい方で、お会いするたびに凛としたお姿に憧れを抱いております。

私のほうこそ、本当に感謝です。


フリーランスを卒業して2年になろうとしています。

あれほど請われて入った職場、こんな結末になろうなどとはまったく予想もしていませんでした。

私の進む道はまだ決まっていませんが、今の授業を精いっぱい悔いのないように進めていこうと思っております。

ひとりひとりの生徒さんたちが、確実にスキルアップして、次のステップへ羽ばたけるように・・・・

上層部からは、4月からまったく畑違いの「福祉アドバイザー」の仕事をするよう説得されていますが、拒否しました。2年近くの勤務で公務員のいい加減さ、腐りきった組織にもううんざり。まして、官製ワーキングプアなどまっぴらごめんです。

3月までは、今の職場で頑張りますが、いつまでも、どうしようもない組織にしがみつく気持など毛頭ありません。

私は、インストラクターの仕事が大好き!
4月以降は、好きな仕事をするための努力を重ねて、新たに道を開いていこうと思っています。




posted by インスト at 23:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。