2009年07月29日

前を向いて

昨日、厳しく叱った生徒から声をかけられました。
忙しかったので
「放課後にしてくれます?」と冷たく言ったのですが
「5分で済みます」
ということなのでそのまま話を聞くことにしました。

彼女いわく
「昨日はありがとうございました。自分を甘やかしてばかりいました。誰も先生のようなことを言ってくれなかったから。先生の言われるとおり、もう一度頑張ってみます。クラスのみんなにも話しかけてみます。先生のようにポジティブに考えたら、きっと幸せになれますよね。私も自分磨きを頑張ります。」

嬉しかった、本当に嬉しかった。

いろいろな事情を背負った彼女、決して若くはありません。
良くいえば慎重、でもいつもいつもマイナス思考

事あるごとに涙を流し相談にきます。
とても穏やかで優しい性格なのですが、それゆえに人に利用されそうになったり、心が傷ついたりしてしまいます。

私が常にプラス思考を維持するためにしていること
朝、起きたら鏡の前で「笑顔」を作る。
夜、眠るときは「楽しいこと」だけ考える。
毎日、「感謝」を忘れず過ごす。
常に「自分磨き」を忘れない。

何事も「できない理由」を探すのは簡単、すぐに「ネガティブ」になってしまいます。

勿体ないことです。
posted by インスト at 04:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。